音楽を聴きながら読書ってアリ?読書中におすすめの音楽とは?

読書っていいですよね。文字を通じて、想像力を働かせながら、本の世界にどっぷりと浸ると、新しい発見がいろいろあるからです。

そんな読書ですが、読書環境は人によって違います。中には音楽を聴きながら読書を楽しむという人もいますが、これってアリなのでしょうか?また読書中におすすめの音楽は何なのでしょうか?

ここでは読書と音楽について解説をしていきます!

次郎
次郎
音楽を聴きながら本を読むべきかどうかって、結構意見が分かれるところかもしれないね。

音楽聴きながら読書ってアリ?


読書への没頭の仕方は人それぞれです。その中でも意見が分かれるのが、音楽を聴きながらの読書ですね。実際、音楽聴きながらの読書はアリなのでしょうか?

結論から言えば、全然アリですよ。

ちなみに私もよく読書をしますが、その際には音楽をかけることが多いです。

音楽聴きながら読書するメリットとは?

私を始め、音楽聴きながら読書をするという人は多いと思います。この音楽を聴きながらの読書には、以下のようなメリットがあるからです。

集中力が上がる

音楽をかけることによって集中力が高まるという人がいます。集中力を高めることによってより本の世界に没頭をすることができ、イメージも広がりやすくなります

また、周囲の雑音などを遮ることができるので、周りを気にせずに読書だけに集中をすることも可能です。

臨場感を上げる

本の世界に合った音楽などをかけることによってより、臨場感を上げることもできます。実際、本をテーマにしたCDなども発売されており、読書と音楽をセットにすることによってより読書を楽しもうとする方は多いようです。

本の中で緊迫した場面になった場合、緊迫した音楽をかけてみるとドキドキしてしまいそうですよね。

リラックスできる

音楽を聴くとリラックスすることができる人も多いでしょう。そのようなリラックスをした状態で読書をすれば、本の世界に浸りやすくなります。

カフェなどでもヒーリングミュージックがかかっていることが多いですし、そのような空間の中での読書をするのが好きという人も多いでしょう。

花子
花子
私もカフェで音楽を聴きながら本を読むのがすごく好きなのよね。

このように読書をする際に音楽をかけることはメリットを期待することができます。

音楽聴きながら読書はできないという考え方も

ただ中には読書をする際に音楽はいらない!という方がいるのも事実です。読書は読書で集中をしたいと考える人も中にはいます。

実際、私は読書をする際には音楽をかけたい派です。一方、妻の場合は読書をする時には無音が良い派ということで、夫婦で意見が真っ二つになっています(笑)

音楽を聴きながら読書はできないという人の場合、以下のようなことが嫌なんだそうです。

集中できなくなる

音楽が流れることによってそちらに気を取られてしまい、本の世界に集中ができなくなってしまうこともあります。

読書に限らず、勉強や作業でも集中をするためには無音が良いという人はいますよね。

音楽が好きだから聴いてしまう

私の妻は、音楽が好きだからついつい聴いてしまうタイプです。音楽も読書と同じくらい好きだからこそ、読書中に音楽が流れるとどっちか集中ができなくなってしまうようです。

このように音楽を聴きながら読書はできないという考え方は確かにあります。ただ、これらは人それぞれですのでどちらが良いということはありません。

太郎
太郎
音楽を聴きながら読書をするのが良いのか、悪いのかというよりは、自分にとって、より読書に集中できる環境を作るという観点が大切なんだと思うよ。

読書におすすめの音楽のジャンルとは?

読書の最中に聴く音楽ですが、音楽ならなんでも良いというわけではありません。読書に適している音楽というものはあり、それらを選ぶことが大切です。

読書におすすめの音楽のジャンルとしては以下のものがあります。

クラシック

まずおすすめなのがクラシックですね。クラシックは歌詞がない音楽の定番であり、人の気持ちを穏やかにさせる効果もあります。

特にモーツァルトやショパンといった作曲家はその明るい曲調が多くおすすめです。逆にラフマニノフやシューベルトといった作曲家は暗い印象が強いですね。

本に合わせて好きなクラシックを選ぶのは楽しいですよ。

ジャズ

ジャズも同様に読書にぴったりの音楽となっています。クラシックよりもアップテンポの曲調が多く、読書中にも気分が高まり、集中して本を読める効果があります。

またポップスのジャズアレンジなども多くあるので、ジャズに詳しくない場合はそのような音楽から聴き始めると面白いかもしれませんね。

歌詞のない音楽がおすすめ

読書の時に聴く音楽としては基本的には歌詞のない音楽がおすすめです。上記のようなクラシックやジャズは歌詞がなく、音だけですので環境に集中がしやすいです。

ちなみに私はエレクトロニカと呼ばれる、電子音でのヒーリング系ミュージックが好きなのでよく読書中にかけています。

もし読書中に音楽をかけたいという場合には、ぜひお気に入りの音楽を見つけるようにしてくださいね。

まとめ

音楽を聴きながら読書はアリです。音楽を聴きながら読書をすることはいくつかメリットがあり、より読書に集中をすることができます。

ただ、中には読者は読書で集中をしたいという人もいます。こちらは人それぞれですので、自分に合った読書環境を整えるようにしましょう。

読書の際に音楽を聴く場合には歌詞のない音楽がおすすめです。クラシックやジャズ、他のジャンルでも構いませんので、自分の好きな音楽を見つけるようにしましょう。

そして読書をより一層楽しむようにしてくださいね!

より効率的な本の読み方を知りたい方はこちらの記事をご覧になってください。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました