カワウソと握手できる動物園や水族館の一覧をまとめました。

スポンサード リンク

カワウソと握手できる動物園や水族館が最近、話題になっていますね。

でも、握手してケガすることとかないんでしょうか?

カワウソ君は、そんなに簡単に握手に応じてくれるのでしょうか。

そこらへんの事情とカワウソと握手できる動物園や水族館について、いろいろとまとめてみました。

スポンサード リンク

少し気になる疑問を解決

カワウソと握手と聞いて、いろいろと不思議に思う方もいらっしゃるかもしれないので、そこらへんの疑問にまずお答えしていきます。

なぜ握手をしてくれるの?

カワウソは、元々、好奇心が旺盛な動物です。

だから、穴があると手をいれる習性があるというんですね。

その習性をうまく生かすと、カワウソと握手が出来るという感じになります。

(ただ、その時の状態によっては、握手できないこともあるので、あしからずです。)

握手したら怪我とかしないの?

カワウソは、イタチ科ですが、実は、手に爪がほとんどありません

また手の肉球も柔らかいので、握手をすると気持ちがいいわけです。

カワウソと握手ができる動物園や水族館

では、どこの動物園や水族館へ行けば、カワウソと握手が出来るのでしょうか。

一覧にしてまとめてみました。

(イベント形式になっていて、いつも握手が出来る訳ではないところもあるので、ご注意下さい)

市川市動物園(千葉県市川市)

ここでは、元々、水の流れるパイプをまるで、流しそうめんのように泳ぐ流しカワウソが話題になっているところです。

そして、2014年から、カワウソと握手できるコーナーが出来ました。

まさに、カワウソの魅力を存分に満喫できる動物園ですね。

市川市動物園のHPは、こちら

宮島水族館(広島県廿日市)

ここは、ドヤ顔するカワウソが話題になっている水族館でもあります。

この動画の最後のほうで、ドヤ顔が見られます。

また握手会は、イベント形式で行なわれていますがパイプではなく穴なので、しっかり握手が出来そうな感じです。

宮島水族館のHPはコチラ

サンピアザ水族館(北海道札幌市)

コツメカワウソのふれあいタイムというイベント名で、毎日:11:00、14:00、17:00にやっています。

サンピアザ水族館のHPはコチラ

京急油壷マリンパーク水族館(神奈川県三浦市)

こちらでも毎日、握手会をやっています。

予約制(定員20名)で、参加費が1,000円

と、いろいろ制約がありますが、その分、カワウソとゆっくり握手を楽しめそうですね。

京急油壷マリンパーク水族館のHPはコチラ

能登島水族館(石川県七尾市)

こちらでは、10:20と12:50から、10分間ずつ、パイプを通して、カワウソと握手が出来ますし、餌も上げることも出来ます。

能登島水族館のHPはコチラ

こうして見てみると、カワウソの握手会ってAKB並みの人気なのかもしれませんね^^

ちなみに、こうやって実際にカワウソと交わると、

「ペットにして飼いた~い」

という方も出て来るかもしれませんが、

ペットにする場合は、こちらの記事でもまとめたように、費用の面などで、かなりハードルが高いです。

そういった意味では、時々、最寄りの動物園でこういった握手会を楽しむのがいいのかもしれませんね^^

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

サブコンテンツ

ブログランキングに参加しています。

このページの先頭へ