ヤモリが玄関に出たのは縁起が良い証拠?その理由を分かりやすく解説

気が付くと玄関の壁にピタッと張り付いているヤモリ。襲ってくる気配もないし、特に害はなさそうですが、ヤモリが苦手な人にとっては家に入りづらくなって困ってしまいますよね。

ただ、ヤモリが玄関に出るのは縁起が良いという話をどこかで聞いたことはありませんか?そういわれると、むやみに追い返すのもなんだか気がひけますよね。

でも、ヤモリが玄関に出ることは、本当に縁起が良いのでしょうか?そこで、この記事では、ヤモリが玄関に出たら縁起が良いと言われる理由と、逆に玄関で死んでいた場合は問題ないのかという点について解説をしていきます。

次郎
次郎
ヤモリが玄関に出てくると一瞬びっくりするけど縁起が良いんだったら許して上げようかな。

ヤモリが玄関に出たのは縁起が良い証拠?

ヤモリ 玄関 縁起
ヤモリが玄関に出たのは縁起が良い証拠だと言われる理由については、まず、ヤモリが縁起が良いと言われる理由をお伝えして、さらに玄関に出た場合はどういった意味があるのかという観点で順番にお伝えしていきます。

ヤモリは縁起が良い生き物だと言われる理由

なぜ、ヤモリは縁起が良い生き物と言われているのでしょうか?それは、ヤモリが家を守ってくれるからです。実はヤモリは人間にとって害のあるゴキブリやシロアリなどの虫を食べてくれます。そして、害虫から家を守ってくれるのです。

また、ヤモリは漢字で「家守」と書きます。そういった点からもヤモリは昔から家のことを守ってくれる大切な存在として考えられてきたことがわかりますよね。

そして、家を守ってくれること以外にも、ヤモリは縁起が良いといわれている理由があります。むかし電気のなかった時代は、多くの人たちが暗くなると月明かりなどで過ごしていました。しかし、お金持ちの家ではランプなどを買えたり、豊富に燃料を持っていたりしたので夜にも灯りが絶えることはなかったんですね。

その灯り目当てに虫が集まり、その虫を餌とするヤモリも集まったことからお金持ちの家にはよくヤモリを見かけました。このことからヤモリは富の象徴と考えられ、やがて金運上昇をもたらすありがたい生き物として考えられるようになったのです。このように、家を守り富ももたらしてくれるヤモリを見かけると、とても縁起が良いといわれるようになったのは納得ですね。

花子
花子
縁起の観点から見たらヤモリには良いことがいっぱいありそうね。

風水で玄関は運気が入ってくる場所

玄関は家の顔であり、風水でもとても重要な場所です。外から流れてくる運気は玄関から入ると考えられているからです。また、風水では玄関をきれいに整えて外から入ってくる運気をうまく家の中に入れてあげることが重要だと言われています。

そういった点から、ヤモリが玄関から家の中に入ったら、良い運気が入ってきたと考えることができます。ですから、ヤモリをむやみに追い出す必要はないのです。ヤモリは人間に害のないことは、こちらの記事でご紹介しているので是非合わせて読んでみてください。

近い内に良いことがあるかも

先ほどもお伝えした通り、ヤモリが玄関に出たということは、家に良い運気を引き寄せたということになります。このことから玄関でヤモリを見かけたことは、近いうちに良いことがあるという知らせかもしれません。

ヤモリには転機を知らせてくれるという話もあり、何か悩みを抱え込んでいることがあればヤモリを見ると好転するというのです。ですから、ヤモリを玄関で見たら転機が来たと考えて、チャンスをつかみに行くと良いかもしれませんね。

ヤモリが玄関で死んでいた場合

ヤモリが玄関に出ると、なんだかよいことが起こるというのはうれしいですよね。しかし、その一方で、玄関に出たヤモリが死んでいた場合はどうなるのでしょうか?

縁起が悪いという話も

ヤモリは古くから日本で縁起の良い生き物として考えられてきましたが、そんな縁起の良いヤモリが死んでいたとなると縁起が悪いと考える説があります。ヤモリは家の守り神であることからそのヤモリが死んだということは家の守り神が家から去ったことを意味するというのです。

またヤモリは子だくさんなことから子孫繁栄のシンボルとも考えられています。そんなヤモリが死んでいたということは、一族の繁栄が途絶えてしまうという考えもあります。縁起が悪いといっても一族が途絶えるなんてことは、なかなかないかもしれませんが、風水でもヤモリが死んでいるのを見たら警戒のサインです。

ですから、玄関でヤモリが死んでいた場合は、せっかくの忠告だと思って、いつもより少しだけ慎重に行動することをお勧めします。ただし、あまりにマイナス思考に陥って負のループにはまってしまうと余計に悪いことを引き寄せてしまうことになりかねません。ですから、ちょっと注意するくらいにとどめておくのがちょうどよいでしょう。

太郎
太郎
何事も捉え方が大切だよね。

誰かの身代わりになったのかもしれない

ヤモリが死んでいると気味が悪いと思ってしまいますが、もしかすると誰かの身代わりになって死んだ可能性もあります。というのも、そもそもヤモリは家を守ってくれる生き物なので家を守るために死んだ可能性があるのです。もし、ヤモリが玄関で死んでいるのを見かけたら感謝して速やかに処理するようにしましょう。

ヤモリの死骸を放置していると、そのうち臭いがきつくなり細菌なども繁殖するので衛生的にもよくありません。家や誰かを守ってくれたことに感謝してお庭などがあれば、そこに埋めるなどしてあげることをおすすめいたします。

まとめ

この記事では、ヤモリを玄関で見かけると縁起が良いことをご紹介してきましたが、実はヤモリにはいろんな色の種類があります。中でも白いヤモリは特に縁起が良いと言われています。白いヤモリを見かけたらたら幸運を引き寄せているかもしれないので、宝くじなどを買うと当たると言われています。

家を守ってくれて金運まで上昇させてくれるヤモリはとてもありがたい生き物なのです。ですから、ヤモリに出会ったら良いことが起こるきっかけとして捉えると、プラスの連鎖で余計に良いことが引き寄せられるでしょう。

もし、ヤモリが死んでいる場合でも家や家族などの身代わりとなって守ってくれたのだと考えると心も軽くなりますね。実際、悪い方に考え出すときりがないですし、どんどん悪い方に考えすぎて深みにはまってしまう危険性もありますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました