カロリーメイトの栄養って実際のところどうなの?

スポンサード リンク

カロリーメイトと言えば、1983年に発売されたロングセラー商品ですね。

私が中学生の頃に発売されたので、その頃は、

「カロリーメイトがあれば、手軽に栄養補給ができる~」

と単純に考えていましたが、実際のところ、どうなのでしょうか。

少し気になったのでまとめてみました。

カロリーメイトの栄養成分

まずは、カロリーメイトの公式ページに記載されている栄養素を一覧表にしてみました。

カロリーメイトの面白いところは、1本100kcalと決まっているところです。

ですから、4本だと400kcal、非常に分かりやすいですね^^

【カロリーメイトの成分表】

チーズ味 フルーツ味 チョコレート味 メープル味 プレーン
エネルギー 400kcal 400kcal 400kcal 400kcal 400kcal
タンパク質 8.4g 8.2g 8.7g 8.1g 8g
脂質  22.2g 22.2g 22.4g 22.6g  21.9g
糖質  40.7g 41g 40g 40.3g 41.7g
食物繊維  2g 2g 2g 2g 2g
ナトリウム  370mg 310mg 320mg 300mg 280mg
カリウム  100mg 100mg 170mg 110mg 110mg
カルシウム 200mg 200mg 200mg 200mg 200mg
 2.5mg 2.5mg 2.5mg  2.5mg 2.5mg
マグネシウム  50mg 50mg  50mg  50mg 50mg
リン  100mg 80mg 90mg 90mg 80mg
ビタミンA  225μg  225μg  225μg  225μg  225μg
ビタミンB1  0.5mg  0.5mg  0.5mg  0.5mg  0.5mg
ビタミンB2  0.6mg   0.6mg   0.6mg   0.6mg   0.6mg
ビタミンB6  0.6mg  0.6mg  0.6mg  0.6mg  0.6mg
ビタミンB12  1μg  1μg  1μg  1μg  1μg
ナイアシン  5.5mg  5.5mg  5.5mg  5.5mg  5.5mg
パントテン酸  2.8mg  2.8mg  2.8mg  2.8mg  2.8mg
葉酸  100μg  100μg  100μg  100μg  100μg
ビタミンC  40mg  40mg  40mg  40mg  40mg
ビタミンD  2.5μg  2.5μg  2.5μg  2.5μg 2.5μg
ビタミンE  4mg 4mg  4mg  4mg  4mg

一覧表だけでは、少し分かりづらいので、もう少し、突っ込んで説明していきたいと思います。

スポンサード リンク

実際のところどうなの?

カロリーメイトの特徴として、

タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、体に必要な栄養素をバランスよく取れる

という点が挙げられています。

でも、実際のところは、どうなのでしょうか?

一般的な意見をいろいろまとめてみました。

タンパク質

成人にとって一日に必要なタンパク質の量は約60gと言われています。

カロリーメイトは、4本入りを一箱食べても8gですから、少な目ですね。

ですので、特にタンパク質には関しては、カロリーメイトだけに頼らず、他の食品からも積極的に摂るようにするのが良いようです。

脂質

カロリーメイトは、脂質が多めと言われています。

1日に必要な脂質は、摂取カロリーに対して約25%が望ましいと言われています。

カロリーメイトの脂質をカロリーベースで計算すると、約50%が脂質とかなり高めであることが分かります。

そういった意味で、ダイエットには、少し不向きなところがあるのかもしれません。

糖質

糖質も、4本で40gなので、割合的には、多めと言えるでしょう。

ですので、カロリーメイトは、糖質制限ダイエットなどには、向いていないのかもしれません。

ただ、糖質は、運動をする時のエネルギー源として必要です。

そして、 脳の働きにとっても大切な役割を果たします。

つまり、体と脳のエネルギー源を摂取するという観点で、カロリーメイトは役に立つということになります。

ビタミン&ミネラル

他の保存食に比べると、カロリーメイトのビタミンやミネラルは多めと言われています。

そういった意味で、カロリーメイトは、保存食や非常食としても有効と言えますね。

ただ、カロリーメイトは野菜そのものではないので、それだけには栄養を頼らないようにした方が良いとは思います。

食物繊維

カロリーメイトに食物繊維は含まれていますが、量は少なめです。

ですから、食物繊維は、他の食品から摂るようにするべきです。

結局、カロリーメイトって栄養的にどうなの?

今までの内容をまとめると、

カロリーメイトは、エネルギー補給が必要な朝食時などに向いているし、いざという時の非常食としても有効。

ただ、カロリーメイトだけで、すべての栄養が、まかなえるわけではないため、他の食品もバランスよく食べていく必要がある。

という感じになるかと思います。

なので、カロリーメイトだけで、生活をしようとは思わないで下さいね。

スポンサードリンク



合わせて読みたい記事

サブコンテンツ

ブログランキングに参加しています。

このページの先頭へ