スポンサード リンク

私も、我が家の子供たちもメロンパンは大好きです。

値段も手頃ですし、ついつい食べてしまいます。

でも、メロンパンって、かなりカロリーが高いってご存知でしたか?

そこで、メロンパンのカロリーについて、いろいろと分析して、まとめてみました。

melon

メロンパンのカロリーはどれくらいなの?

メロンパンといっても、いろいろなとメーカーから出ています。

こちらのサイトを見ると、メーカーや種類ごとのカロリーが書いてありますので、参考になります。

ちなみに、このサイトで紹介されているメロンパンをカロリーの多い順、すなわちワースト順にならべてみると
以下のようになります。

1位:スペシャルデニッシュメロン(神戸屋):561kcal
2位:大きなチョコチップメロン(ヤマザキパン):541kcal
3位:メロンパン(神戸屋):533kcal
4位:午後のメロンパン(神戸屋):531kcal
5位:Theチョコチップメロンパン(フジパン):530kcal

ちょっと神戸屋が上位を占めていますが、 それでも、メロンパンのカロリーは、400~500kcalのものがたくさんあります。

他の一般的パンは、250~300kcalのものが多いことから考えると、やっぱりメロンパンはカロリーが多いという事実は否定できません。

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい、1800~2200kcalと言われています。

ですので、500kcalのメロンパンを一個食べた場合、それだけで1日の25%のカロリーを取ってしまうことになります。

ちなみに、コンビニでメロンパンのすぐ近くに並んでいるおにぎりの場合だと、1個あたりカロリーは、160~180kcalぐらいです。(セブンイレブンの場合)

メロンパンは、おにぎり1個と同じぐらい値段なのに、カロリーは、2倍以上ですから、要注意ですね。

なんでそんなにカロリーが高いの?

ここで、気になってくるのが、

「メロンパンは、何で、そんなにカロリーが高いの?」

ということですよね。

元々、菓子パン自体、基本コンセプトが、「おやつのように甘い」という感じになっているので、砂糖を多めに使っていて、カロリーは高めになっています。

メロンパンの場合、回りを覆っているクッキー生地が、カロリーをさらに高めている原因となっています。

そこに、小麦粉、砂糖、そしてバターを大量に練り込んでいるとのこと。

そして、その回りをグラニュー糖でコーティングしているので、カロリーマックスになってしまうという訳です。

さらに、そこへクリームやチョコチップを追加したら・・・・

ダイエットしている方は、ご注意です。

あなたはメロンパンの魅力に勝てるか?

実際、菓子パンもそうですが、メロンパンも、1個だけではお腹いっぱいにならないですよね。

しかも、メロンパンは、値段もお手頃

ついついたくさん食べ過ぎてしまったり、
ちょっと小腹が空いた時に、手が伸びてしまったり・・・

私たちを誘惑する力をもっているのもメロンパンのやっかいな特徴の一つです。

メロンパンは、ダイエットを気にしていない人にとっては、あま~くて、おいし~い食べ物ですが、ダイエットをしている人にとっては、最大の天敵の一つです。

メロンパンの甘い誘惑に負けないでくださいね!

スポンサードリンク