スポンサード リンク

最近は、関東や関西などで地震が起こった時の被害予測が、よく報道されています。

そこで、今回は、地震予知その中でも、地震予知予言についてまとめてみました。
(ちょっと、オカルトっぽいかもしれませんが・・・)

地震予知予言で有名な人

地震予知をしている人を調べてみると、いろいろな方が出てきます。

その中で、代表的な人達をまとめてみました。

ジョセリーノ・ダ・ルース

1960年生まれで、英会話教師をしている人ですが、予知夢による予言が出来ると言われています。

日本語の公式サイトはこちらです。

yochi1

一時期、日本のテレビ番組で”的中率90%”と騒がれたりもしましたが、既に起こった事象に対して、「警告していた」と主張していたことが多く、実際の的中率は低いとされています。

公式サイトの中でも、2010年に関東大震災を予言していますが、見事に外しています・・・

松原照子

2011年の東日本大震災の予言が的中したと呼ばれている人です。

“幸福の道”という公式サイトは、こちら

yochi2

この人は、2016年か2017年に魔の水曜日と呼ばれる巨大地震が起こると予言していますし、2020年の東京オリンピックはない(中止になる)とも予言しています。

ブログで有名な人

ブログで地震予知を書いている人だと、

かずさん

ブログ名:不思議生活

yochi3

 

イオン

ブログ名:イオンの不思議生活 (最近はお休み気味!?)

yochi4

 

という方がいます。いずれも地震を体感して予知するというスタイルです。

地震予知の予言について

実は、私、昔は地震の予言とかに無茶苦茶ハマッていました。

地震予知の本やサイトとかを見ながら、いつもドキドキしていました^^;

でも、そういった予言を一生懸命見ていた立場から言わせて頂くと、一度も当たったことがないんですよね

例えば、

「この人は、先回の〇〇地震を見事に的中させました」
「次は、この時にこれくらいの地震が来ると予言しています」

というパターンでは当たった試しがありません^^;

結局、「心配して損したなあ」ということが多いです。

今回、いろいろ調べたのは、今は地震予知でどんな人が話題になっているのかなあと少し気になったからで、信じようとは正直あまり思っていません。

もちろん、避難ルートの確認、いざという時の連絡体制、非常食の準備など、やるべきことはやっておくのが良いと思います。

あとは、明るい未来を信じて、一日一日を大切に、そして楽しく生きていくのが良いのではというのが、元地震予知マニアからの意見です^^

スポンサードリンク