スポンサード リンク

自転車にベルを取り付けるのは法律では義務です。

ママチャリには標準装備されているので、何とも思わないでしょうが、ロードバイクにはベルは取り付けられていません

なぜなら本来ロードバイクは競技用の自転車であり、無駄な物は一切取り付けられていないからです。

ベルに限らずスタンド、泥除け等もありません。

また自転車のベルを歩行者に向かって鳴らすのは、法律で禁止されています、これはママチャリも同じです。

近所で普通にベルを鳴らして、歩行者をどかしてる人がいますが、アレは違法です。

なので自転車用ベルはほとんど意味がありません。

使うとしたら対自転車、自動車用になるので。

これらの理由からロードバイクに、ベルを付けない人は多いです。

しかし法律違反なのは事実ですから、警察に呼び止められる危険はあります。

そこでロードバイクには法律上OKな、小型ベルを付けるのが一般的です。

大きいのを付けても重量が増えますし、大きい音が鳴っても、出番はないですからね。

【おすすめ小型ベル】
・キャットアイ 真鍮ベルCH-2400
・ビバ きづきベル
・BBB BBB-14

この辺りがロードバイク用で有名です。

ただ、きづきベルは歩行者がいない時でも、路面の状態によって鳴るので邪魔くさいです。

なので私はBBB-14を使用してます。

価格もリーズナブルですし、小型でスッキリ収まります。

取り付け場所ですが、法律上はベルが付いてればOKです。

つまり鳴らせない位置でも良いです。

なので無理にハンドルに付けなくても良いです。

ハンドル周りはサイコン、ライト等で、一杯なるので、ベルのスペースはないですから。

シートポスト、ステムなら鳴らせますし、取り付け義務をクリアするだけなら、チェーンステー、シートステーでも良いです。

現在サイコンのボタンを押したら、電子ベルが鳴るタイプもありますが、法律上OKかどうか怪しい所です。

いわゆるグレーゾーンと言うやつですね。

私はベルを付けてます、使う事はないですが、やっぱり法律上は必要ですからね。

ただ邪魔なのは事実なので、サイコンの電子ベルでOKならありがたいですね。

スポンサードリンク