マフラーをプレゼントする意味!伝わるのは愛情?それとも束縛?

マフラーは冬の定番のプレゼントですよね。実用的でありサイズや性別関係なく贈れるので、プレゼントの候補に挙げる人も多いのではないでしょうか。時期的にも冬の一大イベント、クリスマスのプレゼントにもピッタリですしね。お互いにマフラーを贈り合うのもとても素敵です。

冬の厳しい寒さから守ってくれるマフラーは、相手を想うあたたかい気持ちが伝わるイメージでもありますが、実はちゃんとした意味があるのはご存じですか?さらに色によっても意味が変わってくるので、そのことを踏まえて選ぶことが大切だと言えます。

この記事では、マフラーをプレゼントする意味や、色によっても変わってくる意味を解説していきます。寒い季節のプレゼント選びの参考にしてみてください。

次郎
次郎
マフラーは暖かい気持ちが伝わりやすいプレゼントだよね。

マフラーをプレゼントする意味

マフラー プレゼント 意味

マフラーのプレゼントには一般的に以下の2つの意味があると言われています。

  • あなたに首ったけ
  • あなたを縛っておきたい

それぞれの意味について詳しく解説していきますね。

あなたに首ったけ

マフラーのプレゼントは「あなたに首ったけ」という意味があります。マフラーは首に巻きつけて使うもの=首ったけ、という意味になったと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、特に根拠はないそうです。

首ったけって聞くとすごく熱い愛を感じるのは、私だけでしょうか。冬のプレゼントの定番アイテムであるマフラーなので、あまり深く考えずに選ぶこともあるかと思いますが、こんな愛のメッセージが込められているとは驚きですよね。

あなたにメロメロで夢中になっているという表現ですから、夫婦や恋人にはストレートに愛情が伝わりやすいので、とても良いプレゼントだと言えます。しかし、その一方で、関係性によっては引かれてしまうかもしれません。ですから、誤解されて困る相手には「ただ単純に贈りたかっただけだよ」と一言添えて渡すと良いでしょう。

あなたを縛っておきたい

マフラーのプレゼントには「あなたを縛っておきたい」という意味もあります。縛っておきたいという意味には「束縛」という深層心理が表れていると考えられます。

束縛という言葉だけだとなんだか少し重いですが、「束縛するくらい大切に思っている」というポジティブな意味だと捉えることもできますよね。好きな人には少しくらい束縛されたほうが、愛情を感じられて嬉しく感じることってありませんか?

束縛しすぎるのは良くないですが、大切に思う気持ちが、全くないと悲しい気もするので、プレゼントに思いを込めるとスマートで良いと思います。プレゼントでなら、大切に思っていることをさり気なく伝えやすいですからね。

マフラーのプレゼントは相手への愛情が伝わりやすい贈り物だと言えますので、普段は照れて口に出さない人も、挑戦しやすいのではないでしょうか。

花子
花子
マフラーのプレゼントは束縛よりも深い愛情の方が伝わると思うわ!

マフラーの色によっても意味は変わってくる

マフラーは色によっても以下のように意味が変わってきます。

  • 赤:情熱的、暖かい、アクティブ
  • 黄色:明るい、太陽、ポジティブ
  • 白色:清楚、ピュア、真面目
  • 青:知的、クール、静か
  • 緑:家庭的、癒し、安心
  • 紫:神秘的、品がある、ミステリアス
  • 黒:落ち着き、守り

このような意味があるので、相手のイメージやこうなってほしいという理由で、色を選ぶ人もいるのでしょう。

しかし、実際にプレゼントとしてマフラーを渡す場合は、相手の好きな色や服装に合わせて使いやすい色を選ぶ方が、喜んでもらえる可能性が高いケースも多いです。ですから、こういった情報は、あくまでも参考にする程度でも良いかと思います。

マフラーでおすすめのブランドは?

マフラーのプレゼントが持つ意味は分かったとしても、具体的にどんな種類のマフラーをプレゼントすれば良いのか、迷いますよね。そこで男性と女性それぞれおすすめのブランドを以下でいくつかご紹介するので、是非マフラー選びの参考にしてみてください。

メンズ

男性へのプレゼントにおすすめのマフラーとしては、以下のようなものがあります。

  • RALPH LAUREN(ラルフローレン)
  • GUCCI(グッチ)
  • TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)
  • Paul Smith(ポールスミス)

いずれもスーツにも合うような上品なブランドばかりですよ。

レディース

その一方で、女性へのプレゼントでおすすめのマフラーの種類としては以下のようなものがあります。

  • JOHNSTONS (ジョンストンズ)
  • BURBERRY(バーバリー)
  • Acne Studios(アクネストゥディオズ)
  • FURLA(フルラ)

人気のチェック柄や素敵な色味があるので、ぜひご参考にしてください。

また、男女共にカシミヤなどの上質な素材のものもおすすめです。マフラーによってはチクチク感や抜け毛が気になることもあるので、そういったことを配慮して選ぶことも大切だと言えます。

太郎
太郎
マフラーはデザインも大切だけど、やっぱり肌触りが良くないとね。

まとめ

マフラーのプレゼントには「あなたに首ったけ」「あなたを縛っておきたい」というロマンティックな意味があります。なかには束縛というネガティブなイメージを持つ人もいらっしゃるかもしれません。ただ、それぐらい相手のことを大切に思っているという感じで理解してもらえれば、良い意味で深い愛情を伝えることができるのではないのでしょうか。

また、マフラーには色に込められた意味もありますが、こちらはあまり気にしないでも良いでしょう。結局は相手にあった色を選ぶことが一番喜んでもらえるのではないでしょうか。マフラーは相手に好意をアピールしたい時や、恋人・夫婦間ではピッタリの贈り物ですので、大切な人へのプレゼントにぜひ検討してみてください。

ちなみに寒い時にはマフラー以外にも手袋もプレゼントの候補として挙げられますよね。手袋に関しては以下の記事で詳しく解説をしています。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました