口紅をプレゼントする意味!リップを贈る場合の注意点も解説

女性へのプレゼントに口紅を候補に挙げることって多いのではないでしょうか。私自身、無類のデパコス好きなので、よく売り場を覗くのですが、男性がプレゼント用に選んでいる場面に遭遇することも多いです。

一生懸命選ぶ姿に素敵だなーと思う一方で、男性から女性への口紅のプレゼントにはどのような意味があるのだろうとふと気になったので調べてみました。すると、実用的な口紅は女同士では気軽に贈りあうことも多いイメージなのですが、どうやら男性から贈る場合と女性から贈る場合では大きく意味が違ってくることが分かってきたんですね。

そこで、この記事では、口紅をプレゼントする意味と相手によって伝わる意味の違い、そして注意点について詳しく解説していきます。

次郎
次郎
口紅には何だかすごく刺激的な意味がありそうだなあ。

口紅をプレゼントする意味

口紅 プレゼント 意味
口紅をプレゼントする意味は贈る相手によって違ってきます。ここでは、男性から女性へ贈る場合と女性同士で贈る場合についてどのような意味があるのか、詳しく解説していきます。

男性から女性へ贈る場合

男性から女性への口紅のプレゼントは以下のような深い意味が込められています。

  • キスをしたい
  • 二人の関係をもっと深めたい
  • あなたを大切に思っている

さすがは口紅のプレゼントというだけあって、とても積極的な意味が伝わりますね。それでは、以下で詳しく解説していきます。

キスをしたい

男性から女性への口紅のプレゼントは「キスがしたい」というロマンティックな意味が伝わります。唇につける口紅はキスというワードに繋がりやすいので、ある意味、納得ですね。ですから、口紅のプレゼントを女性に贈ることは、パートナーであれば情熱的に好意を伝えることになり、一方で、お付き合いしていない相手に対しては大胆な告白になります。

また、口紅をプレゼントすると「少しずつ取り戻したい」といった意味も伝わります。取り戻すのは口紅ということなのですが、つまり「口紅を塗った唇でキスをしてほしい」という気持ちの表れでもあります。口紅のお返しに「キスでかえして」というメッセージはなんとも積極的であり、面白いですね。

あえて、このような意味をもつ口紅に自分の想いを乗せてプレゼントすることで、直球で想いが伝わりやすいとも言えます。

花子
花子
口紅はやっぱり情熱的な意味が伝わるわよね。

2人の関係をもっと深めたい

これはあまり一般的ではない意見ではあるのですが、情熱的な意味をもつ口紅のプレゼントには「二人の関係をもっと深めたい」という意味もあると言われています。「キスをしたい」という気持ちは、ある意味、表面的なもので、もっと深い部分では、関係性を深めたいという気持ちが伝わるということです。

そのような観点で見ると、口紅のプレゼントは、二人の距離を縮めるにはまさにぴったりのアイテムだと思います。また、付き合って間もない場合に、一歩踏み出すきっかけとして口紅をプレゼントに選べば、効果的かもしれません。

あなたを大切に想っている

口紅のプレゼントには「あなたを大切に思っている」といったような愛情も伝わりやすい性質があります。たくさんの種類の中からどれにしようか考えてくれたことには、男性の愛を感じますよね。

特に長年付き合ってる場合は、深い思いを伝えることができる素敵なプレゼントとして贈りやすいアイテムでもあります。

女性の友達同士で贈る場合

口紅のプレゼントを女性の友達同士で贈る場合は、以下のような2つのパターンがあります。

  • もっと綺麗になってほしい
  • 素敵な恋をしてほしい

どちらも相手に対するエールが込められたポジティブな意味が伝わりますね。ということで、具体的に解説していきましょう。

もっと綺麗になってね

コスメを使えば誰でも簡単に綺麗になれますよね。特に口紅はひと塗りすれば、たちまち顔色が良くなる実用的で便利なアイテムです。このような口紅のプレゼントには「もっと綺麗になってね」という意味が伝わります。

女同士であれば、流行りの色や似合う色も分かるのでプレゼントしやすいですし、自分ではたくさんは買わないので、喜んでもらいやすいです。

素敵な恋をしてね

口紅といえばやはり唇=キスを連想しますよね。ですから、口紅をプレゼントすることで、さらに綺麗になって「素敵な恋にしてね」というメッセージにも繋がります。

友人が恋をしている相手がいる場合には最高のプレゼントなのではないでしょうか。また、良い出会いを探している女性には、モテリップという恋を引き寄せると言われている口紅をプレゼントすると喜んでもらえるかもしれません。

リップをプレゼントする場合の注意点

恋愛に関する意味をもつ口紅のプレゼントですが、贈る際は、少し注意が必要になります。どういうことか以下で簡単にご紹介していきますね。

リップのプレゼントはいらないと思われるケースも

コスメ好きな女性の中にも、口紅のプレゼントは嬉しくないという声は結構あります。具体的には以下の理由が挙げられます。

  • 色が合っていない
  • 好みのブランドではない
  • 肌に合わない
  • 質感が好みではない(マット・艶など)

色は同じピンクでも真っピンクやピンクベージュなど何種類もありますし、質感もマットや艶で好みが分かれやすく、ラメ入りや落ちにくいタイプもあります。このように口紅は様々な種類があり、一度使って好みの口紅ではないとお蔵入りになる可能性が高いというように、実は好みが分かれやすいアイテムでもあるんですよね。

好きなブランドが分かれば失敗しにくいですが、迷う気持ちがあるのなら、他のプレゼントを選ぶことをおすすめします。

リップのプレゼントは重いと思われるケースも

口紅のプレゼントには、「キスしてほしい」という意味があると言われる以上、どうしても愛情が表れやすく関係性によっては重いと思われてしまいます。また、警戒心が強い女性だった場合は、深読みされると下心があるというように誤解されて、今後の関係が変わってくる恐れもあり、注意が必要です。

やはり、ある程度、信頼関係があって距離が近い相手に対して贈ることが無難だと言えますね。

太郎
太郎
口紅のプレゼントが逆効果になることはないか、慎重に考えてみることも必要だね。

まとめ

口紅をプレゼントする意味について解説していきましたが、いかがでしたか。男性から女性への口紅のプレゼントには「キスがしたい」という大胆かつ積極的な意味が伝わります。一方で、女性同士では相手のことを応援する気持ちが込められていることがお分かりいただけたかと思います。

「キスがしたい」といった意味がある以上、男性からの口紅のプレゼントは重いと思われるケースもあるので、注意が必要です。ただ、相手との関係を深めたい時や大切に思っている事をあえてアピールしたい場合にはとても効果的なので、ここぞという時は、口紅のプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

相手に喜んでもらえるプレゼントがきっとみつかる!
プレゼントを何にしようか悩んでいる方は、こちらの一覧記事をぜひご参考にしてください。
>>プレゼントの意味一覧!33種類の贈り物を上手に使い分けよう!

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました