イヤリングをプレゼントする意味!特別な想いが伝わるわけとは?

以前、私は異性の知り合いからイヤリングをもらったことがあるのですが、その時、不覚にも少しドキッとしてしまいました。もちろん、指輪やネックレスに比べてイヤリングは気軽に贈れそうですが、身に着けるアクセサリーですし、顔の一番近くにつけるものでもあるので、贈る相手は一体どんな意味を込めてプレゼントしてくれたのか、いろいろ気になってしまったんですね。

そういった事情もあって、実際にイヤリングをプレゼントすることにはどんな意味があるのか、詳しく調べてみました。この記事では、そこで分かったことをお伝えすると共に、男性(彼氏)から女性(彼女)、あるいは逆のパターンなど、贈る相手によって意味合いは変わってくるのかという点についても解説していきます。

次郎
次郎
やっぱり身に付けるものに関しては、どういった意味が伝わるかしっかり認識しておいた方が良さそうだね。

イヤリングをプレゼントする意味

イヤリング 意味
イヤリングをプレゼントする意味には大きくわけて3つのパターンがあります。

  • あなたのことを守ってあげたい
  • ずっと一緒にいたい・自分の存在を常に感じていてほしい
  • 魔除けやお守りとして身に着けておいてほしい

やはり身に着けるイヤリングには深い意味がありますね。それでは、ここから一つずつ解説していきます。

あなたを守りたい

イヤリングはお洒落なアクセサリーであるだけでなく、魔除けの意味も持っています。古くから、綺麗なものやキラキラ光る装飾品は悪魔が嫌がるとされていたので、耳にイヤリングをつけることで悪魔の侵入を阻止できると考えられていたのです。このような背景から、身に着けるだけで魔除けやお守りと同じような効果があるイヤリングをプレゼントすると「あなたを守りたい」という意味が強く伝わります。

また、相手の身を案じるということは強い愛情がストレートに伝わりやすく、プレゼントとしても喜んでもらいやすいアイテムだと言えますね。

花子
花子
イヤリングは大切な人へのプレゼントとしてはぴったりね。

いつも一緒にいたい・自分の存在を感じて欲しい

イヤリングは顔の一部である耳につけるので、イヤリングをプレゼントすると「いつも一緒にいたい」というロマンティックな意味が伝わりやすくなります。特に輪になっているアクセサリーは「永遠・独占」という意味合いもあるので、そのようなデザインのイヤリングを贈ることで、相手を想う気持ちがより強く伝わるでしょう。

また、イヤリングは耳という顔の一番近くにつけるアイテムなので、鏡などに映るイヤリングを見るたびに贈り主が思い浮かびやすくなります。このような背景からも「いつも自分の存在を感じてほしい」という気持ちを伝えるのにはピッタリのアイテムだと言えますね。

魔除け・お守り

古代では、耳の穴から体内に悪魔が侵入するのを阻止するために、悪魔が嫌いなキラキラした装飾品であるイヤリングをつけておけば、魔除けやお守りになると信じられていました。また、アクセサリーの中でもピアスとイヤリングだけには魔除けやお守りといった意味があります。

現代ではイヤリングにこのような意味があることはあまり知られていないのですが、魔除けやお守りになるアイテムというのは、身に着けているだけで安心感を得られますし、やはり信じたくなるものです。贈られた相手からしたら自分のことを大切に想ってくれている気持ちが伝わるイヤリングのプレゼントは、とても嬉しいものであると言えますね。

相手によって意味はどう伝わる?

イヤリングのプレゼントの意味は基本的には解説した通りですが、贈る相手によっても少し違ってきます。そこで、相手への伝わり方をシーン別に詳しく解説していきますね。

男性(彼氏)からプレゼントする意味

男女ともに身に着けるイヤリングを贈ることで「ずっと一緒にいたい」「自分を忘れないでほしい」という意味が強く伝わります。ただ、イヤリングのプレゼントは主に男性からというのが多く、それには「あなたのそばで守る」というような男らしいメッセージを込めて贈る人もいます

また、魔除けやお守りとしての意味合いがあることからも、イヤリングのプレゼントには相手をとても大切に思っている心理が伝わるとも言えるでしょう。あなたのプレゼントしたイヤリングがあれば、たとえ離れていても存在を身近に感じられ、心強く思ってもらえますね。

女性(彼女)からプレゼントする意味

女性からプレゼントする場合でも大きく意味は違いません。ですが、身に着けるアクセサリーであるイヤリングを贈ることで、特に「いつもそばにいたい」という可愛らしいメッセージが伝わりやすいです。同時に「常に自分のことを思い出してほしい」という心理が伝わることも男心をくすぐり、距離が縮まることでしょう。

また、イヤリングのプレゼントは魔除けやお守りになることを伝えれば、気が利く女性だと思ってもらいやすいので、印象アップにも非常に効果的だと言えますね。

友達にプレゼントする意味

一般的に友達にイヤリングをプレゼントすることに特に深い意味はないとされています。単に似合ってるからとチョイスする人の方が多いかもしれません。

しかし、異性の友達にイヤリングを贈る場合は他のアクセサリーと同様に好意が伝わる可能性が高く、贈る相手によっては注意が必要です。ただし、イヤリングのプレゼントには魔除けやお守りとしての意味もありますので、そのことを伝えれば、誤解されることなく友情が深まるのではないでしょうか。

太郎
太郎
相手にどんな意味が伝わるか、ちゃんと想定した上で、誤解されそうだったら、きちんと意味を説明することが必要だよね。

まとめ

イヤリングは様々なデザインがあり相手に合わせて選ぶことができるので、プレゼントにはピッタリのアイテムですね。その日の服装や気分によって付け替えられるイヤリングは、ファッションのポイントにもなり何個あっても重宝できるものです。

そんなイヤリングには、「あなたを守りたい」という意味や「ずっと一緒にいたい、自分を感じていてほしい」という愛情を強く感じる意味があるので、恋人など大切な人へのプレゼントにはピッタリです。

また、イヤリングのプレゼントはお守りや魔除けに効果的であるという点からも、友達に贈っても喜んでもらえるでしょう。ただ、異性に贈る場合は、深い愛情を表現していると捉えられ、ドキドキさせてしまう可能性もあるので、好意をアピールしたい相手のみにしておいた方が無難だと言えます。

相手に喜んでもらえるプレゼントがきっとみつかる!
プレゼントを何にしようか悩んでいる方は、こちらの一覧記事をぜひご参考にしてください。
>>プレゼントの意味一覧!32種類の贈り物を上手に使い分けよう!

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました