傘をプレゼントする意味!男性にも女性にもおすすめな理由

実用的で老若男女問わず使える傘を、プレゼントの候補に挙げる人は多いのではないでしょうか。自分で買うにはちょっと高いような良い傘を選ぶのも良いですね。傘はたくさん種類があるので、相手に合ったものをプレゼントしやすいものだと言えます。

気分が憂鬱になりやすい雨の日も、あなたのプレゼントした素敵な傘があれば気分よく過ごしてもらえるかもしれませんよ。

このようにプレゼントに喜ばれそうな傘ですが、どういった意味があるのでしょうか。また、男性から女性へと贈る場合と女性から男性へ贈る場合で違ってくるのでしょうか。この記事では傘のプレゼントが意味することについて、詳しく解説していきます。

次郎
次郎
僕はいつも安いビニール傘しか使っていないから傘をプレゼントされるとうれしいかも。

傘をプレゼントする意味

傘 プレゼント 意味
傘のプレゼントは具体的に以下の3つの意味があると考えられます。

  • 末広がりの形で縁起がよい
  • 男性から女性への意味は「あなたを守る」
  • 女性から男性への意味は「あなたを包む」

それぞれについて、以下に詳しく解説していきます。

末広がり(将来に向けた発展)

傘を開くと下に向かって大きく広がっていますよね。この「末広がり」が日本では縁起が良いものだとされています。末広がりの象徴である富士山や数字の「8」のように、上から下へ向かって広がっている傘の形は、将来に向けた発展を意味しています。

「あなたの将来が発展するように」という意味を込められた末広がりの傘のプレゼントは、誕生日やお祝いのシーンでも喜ばれることでしょう。

ただし、中国では傘の「サン」という発音は、バラバラになる「散(サン)」に似ていて、縁起の悪いものだと思われているので、中国の知り合いには贈らない方が良いです。

男性から女性だと「あなたを守る」

男性から女性への傘のプレゼントは、「あなたを守る」という意味になります。降ってくる雨や雪から身を守る傘のように、あらゆるものからあなたを守るという、ロマンティックな意味が込められたプレゼントだと言えますね。

「いつでもどんな時でも君のことを守っているよ」という気持ちをうまく伝えることができれば、相手の女性から心強く思ってもらえるはずですよ。

女性から男性だと「あなたを包む」

その一方で女性から男性への傘のプレゼントは、「あなたを包む」という意味になります。傘のようにあなたを優しく包んであげたいという、男性から女性へ贈る場合と同様、素敵な意味が込められたプレゼントだと言えますね。

そういうプレゼントをもらった男性は、冷たい雨が降った時でもあなたがプレゼントした傘を使えば、温かい気持ちを感じることができるかもしれませんね。

花子
花子
傘のプレゼントって思った以上に愛情が伝わるものかもしれないわね。

傘をプレゼントする時のチェックポイント

縁起が良く、男女間で贈りあっても素敵な意味がある傘のプレゼントですが、選ぶ際にはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか。

具体的にいくつかご紹介するので、是非購入される際の参考にしてみてください。

折りたたみ傘なら実用的

折り畳み傘なら持ち運びがしやすく実用的で、男女ともにおすすめです。普段、傘を持っていないと急な雨が降ってきて、コンビニの傘を買うはめになることも少なくないいですよね。そんな時、折り畳み傘があれば、毎日鞄に入れて持ち歩けるので、梅雨の時期や近年よくある短時間のゲリラ豪雨に対しても安心です。

特にジャンプタイプの折り畳み傘はおすすめです。中でも片手で自動開閉できるものは、急いでいる時などに開閉がしやすく、手も濡れにくいのでとても便利ですよ。

ブランドの傘も喜ばれる

人気ブランドの傘は自分で買うにはちょっと高いので、プレゼントでもらうと喜ばれます。ハイブランドやアパレルブランドの傘は、特にお洒落に詳しい女性にも安心して贈ることができますね。

また、傘専門ブランドのものや日本製の職人さんが作った老舗ブランドの和傘も、センス良く思ってもらえます。傘は高級なものでも手の届く金額のものが多いので、プレゼントするにはぴったりのものであると言えます。

女性ならUVカット・軽量タイプ・日傘がおすすめ

年齢問わず日焼けを気にしている女性は多いので、UVカットが備わっている日傘は年齢問わず、喜んでもらえますよ。最近は街中で学生から年配の人まで、日傘をさしている人をよく見かけますからね。UVカット率は傘によって違うので、より高いものを選ぶと安心ですね。

また、持ち運びのしやすい軽量のものだと、毎日手軽に使いやすくて良いでしょう。日傘を使うのか分からない女性には、晴雨兼用の傘もあるので検討してみてください。

男性なら丈夫で撥水性のある傘がおすすめ

男性なら丈夫で、撥水性が優れている機能的なものがおすすめです。雨風が強い日も多いので丈夫なものだと安心して使えます。撥水性が備わっている傘は、軽く振るだけで水滴が落ちてすぐ乾くので扱いやすいですよ。

また、男性は少し大きめの傘のほうがバランスが良いと言われています。傘が小さいと濡れてしまうことがあるので、体格にあったものを選ぶことが大切です。

太郎
太郎
傘は雨風が強いとすぐダメになってしまうから丈夫なものだとありがたいよね。

まとめ

傘のプレゼントはとても縁起が良い意味を持っています。末広がりの形は「あなたの将来が発展するように」という意味があるので、大切な人の誕生日やお祝いのシーンでのプレゼントにピッタリと言えます。

男性から女性へと贈ると「あなたを守る」という意味が伝わり、一方で女性から男性に贈ると「あなたを包む」という意味が伝わります。どちらの場合でも相手を大切に思う気持ちが伝わるので、二人の関係を深める際にも一役買ってくれることでしょう。

デザイン性や機能性の高い傘をプレゼントをすれば、あなたの気持ちが伝わるだけでなく、実用的にも役立ててもらえるので、是非、そういった一石二鳥の効果を狙ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました