オルゴールをプレゼントする意味!喜んでもらうポイントと注意点

私自身、オルゴールの音色が好きで、作業用のBGMに選ぶこともあるのですが、実際のオルゴールは様々なデザインのものがあり、プレゼントにも良さそうだなと気になっていました。

偶然、母の好きな曲のものがあったので「これだ!」と思って、次にプレゼントする機会があればオルゴールを選ぼうと候補にしていたのですが、オルゴールのプレゼントには賛否両論があり、中には私の住んでいる地域特有の良くない噂があることも知ったのですよね。可愛らしい音色を奏でるオルゴールなのに、一体なぜそのように思われてしまっているのでしょうか。

そこで、この記事では、オルゴールをプレゼントすることで伝わる意味と、喜んでもらうためのポイント、また、オルゴールのどういったところが良くないと思われてしまうかを徹底的に解説していきます。

次郎
次郎
オルゴールの癒しの音楽って良いよね。

オルゴールをプレゼントする意味

オルゴール プレゼント 意味
オルゴールをプレゼントする意味は以下の3つです。

  • 心から感謝しています
  • あなたのことが好き
  • 別れる!?(関西限定)

最後に少し怖い意味もありますよね。それでは、それぞれの意味について詳しく解説していきます。

感謝しています

オルゴールをプレゼントすることには「心から感謝しています」という意味が伝わります。一般的にプレゼントは相手のことを想いながら選びますが、オルゴールの場合は、より深く相手のことを想いながら選ぶという側面があるからです。

オルゴールのプレゼントはどんなデザインのものが好きかやインテリアに合うかを考えることはもちろんですが、オルゴールをプレゼントする場合、他のプレゼントにはない重要なポイントがあります。それは曲のチョイスです。曲というのは、耳に入ってくるとその時の記憶が鮮やかに蘇ってくるような、それぞれ思い出があるものです。そういった曲のオルゴールであれば、相手にとって大切なものになる可能性が高くなるでしょう。

実際、「どんな曲が好きか」「思い出深い曲は何か」といったことは相手のことをよく知らないと分からないので、他のプレゼントよりも相手のことをじっくりと考えますよね。その分、オルゴールは恋人やパートナーや家族などに日頃の感謝を込めてプレゼントするのにはピッタリのものであると言えます。

花子
花子
思い出の曲とオルゴールの曲がマッチしたら素晴らしいプレゼントになりそうね。

あなたのことが好き

相手のことをたくさん想って選ぶオルゴールのプレゼントは、「あなたのことが好き」という意味も伝わります。しっかり時間をかけて選ぶオルゴールのプレゼントは、恋愛関係にある相手であればしっかりとした愛情があることが伝わりやすいと言えます。

さらに、二人の思い出の曲を選んだり、記念日などを刻印したりしたものを選べば、特別感がより伝わり、ロマンティックな感じになりますよね。思いを込めたとっておきのオルゴールを贈ることで、思い出と共に大切な宝物になるのではないでしょうか。

ただ、オルゴールは好意が伝わるプレゼントであるという特徴から、恋人同士なら問題ないですが、片思いなどの場合は「重い」と捉えられてしまう可能性があり、注意が必要です。

関西では「別れる」という意味も

関西では、オルゴールをプレゼントすると「別れる」という説もあります。これには信憑性はなく恐らく都市伝説なのですが、オルゴールを贈る意味として知っておくと安心ですよね。こういった説がある以上、気にする人はいらっしゃるので、関西にゆかりがある人には特に気を付けた方が良いかもしれません。

しかし、どうしてもオルゴールを贈りたい場合は、オルゴールの話題をさり気なく振ってみるなどのさぐりを入れるという方法もあります。ただ、自分自身でも「別れる」というワードがひっかかる場合は、別の良い意味があるものをプレゼントするのが無難ですね。

オルゴールのプレゼントは困ると思われることも

オルゴールは相手への深い想いを伝えることができる素敵なプレゼントですが、その一方で、もらって困るという声があることも事実です。その具体的な理由を調査してみると、以下のような点が挙げられました。

  • 使わないし置き場に困る
  • 全く興味がない
  • 好きな曲ではない
  • 実用性がない
  • インテリアに合わない
  • 置いてるだけで邪魔になる

なんだか辛口な意見が多いですが、実際のところ、実用的なものを好む人やインテリアにこだわりがある人には合わないプレゼントかもしれません。ですから、事前に相手がどんなものが好きな傾向があるのかをリサーチするなどして、慎重に選ぶことをお勧めします。

また、この他にも男性が女性にオルゴールをプレゼントすることには「心から好きです」という意味が伝わるので、注意が必要です。彼氏や好きな男性から贈られると嬉しくても、そうでない場合は反応に困ってしまいますので、相手との関係性を見極めることが大切ですよね。

太郎
太郎
オルゴールは相手の好みや相手との関係性によっても左右される部分が大きいから、そこら辺をしっかり見極める必要性がありそうだね。

まとめ

オルゴールをプレゼントする意味について解説していきましたが、いかがでしたか。オルゴールのプレゼントには、たくさんのデザインと曲から相手の事をたくさん想って選ぶという背景から「心から感謝している」という意味合いがあり、日頃から感謝を伝えたい人への贈り物にはピッタリであることがお分かりいただけたかと思います。

また、時間をかけて選ぶオルゴールのプレゼントには、男女間では「あなたのことが好き」という意味があるので、しっかりした愛情が伝わりやすいです。しかし、男性から女性へ贈る場合は「心から好きです」という少し重めの意味も伝わるので、注意が必要です。

ただ、相手とのしっかりとした関係を築けていて、相手の好みに合った曲のオルゴールであれば、喜んでもらえる可能性は高いので、そういった思い出の曲がある方は、ぜひオルゴールのプレゼントを検討してみてください。

相手に喜んでもらえるプレゼントがきっとみつかる!
プレゼントを何にしようか悩んでいる方は、こちらの一覧記事をぜひご参考にしてください。
>>プレゼントの意味一覧!32種類の贈り物を上手に使い分けよう!

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました