スポンサード リンク

花粉症の季節に愛する家族が、ずっと鼻をグズグズさせたり、夜、鼻が詰まって、よく眠れなくなってしまったりするのも、かなりつらいですよね。

そこで、今回は、そんな家族を守るため、花粉症に効く食べ物や飲み物についてまとめてみました。

花粉症に効く食べ物や飲み物を選ぶ際のポイント

花粉症の症状を軽くしていく上で、ポイントになってくるのが、免疫力と抗酸化力です。

花粉症はアレルギーなので、アレルギーに対抗できる強い体を作っていくのが重要になってきます。

あとは、アレルギーや炎症を押さえることも必要です。

以下に挙げる食べ物や食品は、そういった観点から効果があると言われています。

花粉症に効く食べ物編

ヨーグルト

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、免疫力のバランスを正常化する働きがあります。

納豆

納豆は、腸の働きを良くして、免疫細胞を作り出す力を持っており、花粉症を引き起こす成分を分解する効果があります。

生姜

「ショウガオール」という成分が、粘膜が炎症するのを防いでくれます。

魚介類(青魚)

青魚には、アレルギー反応を抑える脂肪酸EPA(エイコサベタエン酸)が含まれています。

しそ

ロズマリン酸という、しそに含まれる成分が、花粉症の炎症を抑えてくれます。

バナナ

バナナに含まれる成分も、免疫バランスを改善して、花粉症のアレルギー症状を抑えてくれる効果があると言われています。

トマト

生で食べてはダメで、加熱してからという条件がつきますが、トマトの皮に、抗酸化作用があるので、花粉症の症状に効果があると言われています。

花粉症に効く飲み物編

ポリフェノールを含む飲み物

ポリフェノールは、抗酸化作用が強く、血流を改善して、花粉症の症状を和らげてくれる効果を持っています。

ポリフェノールを含む飲み物としては、ワイン、緑茶、甜茶(てんちゃ)、ペパーミントティーなどが挙げられます。

黒酢

黒酢に含まれるミネラルやアミノ酸は血行を促進して、血管を広げ、鼻づまりを軽減し、同様に含まれる酵素が、体内のある悪い成分を排除して、体の抵抗力を強くしてくれます。

べにふうき

メチル化カテキンという成分が、花粉症に効果があると言われています。

特に5分間以上煮沸すると、より効果が高まるという実験データが出ています。

凍頂烏龍茶(凍頂ウーロン茶)

メチル化カテキンを含んでおり、花粉症の原因となるヒスタミンを作り出すIgE抗体を抑制するため、抗アレルギー作用があります。

ハトムギ茶

強い抗酸化作用があるので、アレルギーによる炎症を軽減してくれます。

ハトムギは、”生命と健康の草”と呼ばれ、薬用効果の高い食品として知られています。

花粉症に負けない体を作りましょう!

近年になって花粉症に掛かる人の数は、増加傾向にあります。

戦後、スギが大量に植林されたことも理由の一つとなっているでしょう。

さらに、現代人の食生活の変化などによって、日本人の抵抗力が落ちてきたことも原因の一つであることは間違いありません。

抵抗力が落ちてきたのであれば、食生活の改善を通じて、強い体を作っていくしかありません。

是非、体い良い食品をバランスよく摂取しながら、花粉症に負けない強い体を作っていって下さいね

スポンサードリンク