スポンサード リンク

新緑の季節になると出てくるスナップエンドウ!

ヘルシーで天ぷらにしたらサクサクとした食感が味わえますし、
ご主人のビールのおつまみに出しても喜ばれますよね。

snap

元々はアメリカから来たエンドウの品種で、
そのせいか、スナックエンドウと呼ばれることも
あるそうです
(子供たちには、スナックエンドウで通した方が、
食べてもらえるかもしれません^^)

やっぱり、緑色しているし、お豆さんだから、
栄養あるんだろうなーと思いつつ、
スナップエンドウがどれくらい栄養があるのかまとめてみました。

 

どんな栄養成分が含まれているの?

スナップエンドウに含まれる代表的な栄養成分を
まとめてみました。具体的な効果は、
黄色くしているので、そこだけ読んで頂いても大丈夫です。

 

βカロチン

この栄養分は体内で、ビタミンAに変わり、
発ガンや動脈硬化、そして心筋梗塞の予防
にも効きます。

また、抗酸化作用免疫力が高まる
効果もあるんです。

さらにβカロチンは、皮膚や粘膜の健康維持
助けてくれる栄養素でもあるんです。

 

ビタミンC

ビタミンCは、トマトの3倍あると言われています。
美肌につながり、シミ・ソバカスの防止につながります。

また、老化防止抗がん作用の効果がありますし、
免疫力も高めてくれます。

ただし、加熱しすぎると、ビタミンCは流出してしまうので、
注意が必要です。

 

カリウム

体の中にある余分な塩分を体外へ排出してくれる
ありがたい効果があります。
高血圧の予防にもつながります。

 

カルシウム

骨を丈夫にしてくれますし、
ストレスの解消にも効果ありです。

 

食物繊維

さやごと食べた場合となりますが、
食物繊維が、体内の便を押し出してくれるので、
整腸作用の効果があり、便秘予防にも効きます。

大腸がんの予防にも効果ありです。

 

葉酸

赤血球を形成したり、細胞の機能を正常化したりしてくれます。

 

栄養満点のスナップエンドウをおいしく食べよう!

こうやって見てみると、スナップエンドウって、
いろいろな栄養で詰まっているんですね!

スナップエンドウはやわらかいので、
生で食べても大丈夫ですし、ゆでて食べる場合は、
最初に筋をとって、2分間、さっとゆでれば、
シャキシャキ感を保つことができます。

この動画が参考になります。

 

スナップエンドウをおいしく調理して、
家族の方に喜んでもらいながら、
ご自身も健康になって、これからの暑い夏を
健康に乗り切って下さい!

スポンサードリンク